寺西眼科では白内障や緑内障、涙目、ドライアイ等の治療や白内障日帰り手術にも対応しています。

診療時間 月曜〜金曜9:00-13:00/14:00-17:00 火曜日9:00-12:00 土曜日9:00-13:00 休診日/日曜・祝祭日
  1. トップページ
  2. NEWS一覧
  3. 当クリニックからのお知らせ
2018年01月11日

院内勉強会(ものもらいー麦粒腫と霰粒腫について)

 事務の真壁が“ものもらい”と言われている麦粒腫と霰粒腫について話しました。いずれもご承知の様に瞼の出来物です。麦粒腫は細菌感染による化膿ですので、痛く赤く腫れます。常在菌の黄色ぶどう球菌が原因のことが多いです。初期には冷やしたり抗菌薬(点眼や内服)が奏効することがあります。ある程度化膿が進んだら切開排膿します。後者の霰粒腫はしこり状の痛みのないほぼ円形の腫瘤です。原因は瞼にあるマイボーム腺の閉塞によるものです。(マイボーム腺とは睫毛の際にある油の分泌腺です。)しかし、霰粒腫が細菌感染によって化膿すると麦粒腫と鑑別が難しくなる事もあります。